worksbell

img

RAPFIX GTC-R

製品概要

img

RAPFIX GTC-R

¥34,800(税別)

使用用途:競技車専用 使用ステアリング
ホイール:競技用(PCD50.8mm 6穴)
車両取り付け方式:PCD50.8mm M5×P0.8メネジ設定
主構造材:アルミニウム合金A2024T4、ボール=鋼SUJ2
寸法:長さ46.5mm 直径60mm(基本直径)
平面形状:幅120mm 奥行き:111.6mm
重量:395g

img
img

経緯

ドライバーチェンジを伴うレース用として開発。ドライバーチェンジを頻繁に行うレースでは、クイックリリースによるステアリングの着脱よりも、ステアリングホイールを跳ね上げる(チルトアップ)だけでドライバーチェンジする方が正確で無駄がありません。このニーズに応えるために、既にラフィックスGTCとして公道走行車両に対応する形態でリリースしていたものを、競技専用部品としてリニューアルしました。

特徴

競技専用に新設計された大型レバーを引く事で、車両側部品のプラグとステアリングホイール側部品のソケットがチルトアップします。任意の角度で停止するサスペンド機能と、チルトダウン時に再びレバーを操作する必要の無いホールド機能を搭載しています。
チルトダウン時はステアリングホイールを持ってチルトダウンさせるだけで、プラグに刻まれた二個の窪みとソケットに設けられたテーパー穴に、ボールベアリング用精密鋼球が勘合。スリーブアームに負荷するコイルスプリングの力により完全結合されます。
ラフィックスシリーズで確立したボールロックシステムを用い、スムーズなヒンジ開閉とブレの無いロックを実現。
ガタツキや磨耗の問題を解消した。ドライバーのシビアなステアリングホイール操作に大きく貢献します。

仕様

競技車両専用として開発。車両への装着はプラグ取付面にPCD50.8mmの6穴、M5P0.8のネジ穴を備えます。
ステアリングホイール取付部も同じくPCD50.8mmでM5P0.8のネジ穴を6穴備える他、様々な電子機能に対応する為に、オプションとして2chの電気接点が設置可能、ステアリング取付面にも配線を逃がすスペースを設け、利便性を持たせています。

強度

日本のアフターマーケットの製品基準であるNAPAC基準(※1)で定義されている試験を実施しています。
これらの試験を実際に行った結果、曲げ試験ではごくわずかな永久変形を起こしたものの、その後もチルトアップ可能であり、捩り試験では規定荷重で全く問題が無いことが実証されました。また、終局的なチルトアップ限界を知る為に破壊までの曲げ負荷を与えましたが、38kg・m(372N・m)で伸びが著しくなり破壊に至ったものの、破断せずに緩やかな伸びに終始し、操舵不可能になることは無いことが確認されました。
この他に、チルトアップ・チルトダウン(ロック)の操作を3万回繰り返す、耐久動作性社内試験でも、途中各部の給油等の必要はあるものの、部品交換無く3万回の作動が可能であることが確認されました。

(※1)この強度試験は、ステアリングホイールの操舵による操舵力の伝達、ラジアル力については捩り試験として29.7kg・m(291N・m)の静荷重を与えて破壊の無いこと、ステアリングホイールのTOP位置にドライバーの体重が作用するような曲げ荷重では、曲げ試験として19.8kg・m(194N・m)の静加重で破壊が無いこと、とされています。

オプション

img

GTC-R/RAPFIX Racing用
3穴-6穴変換アダプター(2枚セット)

¥6,000円(税別)

※価格は全て税抜価格です。別途消費税分が加算されます。

関連アイテム